野菜スープはコストパフォーマンスもお得

毎日必要な栄養素を摂取するという事は案外大変な事ですよね。
1日30品目の野菜を摂取しようと思っても、朝にサラダでレタスとトマトを食べてもまだ2品目しか達成出来ていません。
食事で全て摂取するのは難しいからサプリメントを服用しようと考えるのは間違った考え方ではありません。
しかし食事で摂取する努力もしてみてはどうでしょうか?

お腹に溜まる利便性がいい

例えば野菜スープならサラダよりも簡単にたくさんの量の野菜を摂取する事が可能です。
栄養のバランスが整うので美肌効果があったり、食物繊維も摂取出来るので便秘が改善されたりします。
またアツアツのスープを飲む事でお腹の中から温まり、冷え性が改善され血行がよくなり新陳代謝がアップするはずです。
そうするとダイエット効果がありますし、またスープはお腹に溜まるのでここでもダイエット効果が得られます。

これらの効果ってサプリメントに求めている効果と同じですよね。
同じ効果が野菜スープから得られるのであれば、野菜スープを選んだ方がいいと思いませんか?

野菜の価格が高騰してるからといっても

ただ最近野菜の価格が高騰しています。
野菜スープよりもサプリメントの方がお得なんじゃないの?
そんなふうに思う人もいるかもしれません。
しかし野菜スープはどんな野菜でも合うので、安い野菜をメインにすれば食費はそれほど上がりません。

例えば葉物野菜は高くても、ジャガイモなどは安定した価格で1年中あります。
またもやしや大豆は安く手に入ります。
サプリメントだけではお腹が膨れませんから、ご飯代+サプリメント代がかかるわけです。
加えて自炊の方が食事代がかかりません。
総合的に考えた場合、自炊して野菜スープを飲む方がコストパフォーマンス的にもお得だと言えるでしょう。